アーティゾン美術館 アートツアー vol.1 建築とインテリア

  

こんにちは、アート・コミュニケータのRicaです
美術館や建築、パブリックアートのたのしみをご紹介しています。

今日は東京駅近く日本橋のオフィスビルにあるアーティゾン美術館をご紹介します。

目次

アーティゾン(Artison)美術館について

ブリジストン美術館(1952年開館)が建て替えにより、名称をアーティゾンに変えて、2020年1月にリニューアルオープンしました。

ブリジストン美術館は、西洋絵画と日本洋画の一大コレクションを形成したブリジストン創業者、石橋正二郎氏の

「コレクションを自分一人だけで愛蔵するよりも、多くの人に見せるため美術館を作り、文化の進歩に尽したい」という想いにより開館しました。さすが器が大きいですね!

ARTISONはAart(美術)とHorizon(地平)を合わせた造語

アーティゾン美術館の特徴

コンセプト「創造の体験」

古代美術、印象派、日本の近世美術、日本近代洋画、20世紀美術、

そして現代美術まで視野を広げています。

最新の照明や空調設備を伴い、美術の多彩な楽しみを提供しています。(公式ページ)

アーティゾン美術館の建築、インテリア

アーティゾン美術館は、地上23F、地下2Fのオフィスビル

「ミュージアムタワー京橋」の低層1〜6Fに位置しています。

  

アーティゾン美術館のパブリックスペース

エントランスのサインはモダンデザインですね。

1Fに総合受付とカフェ、2Fに上がるとミージアムショップと

荷物預け用ロッカーがあります。

ロッカーのデザインもこだわりがあって、硬貨の投入口が見えないようになっています。

おもしろいので扉の裏側を見てみてくださいね。

このサインはLEDを用いた「スリットライト」

文字やピクトグラムを浮き上がらせています。粋です。

エレベーターの中のデザインはシャンパンゴールドの潔いシンプルさです。

日本の金屏風の色のイメージかな。

4F〜6Fが展示室で、6Fまでエレベーターで上がって5F、4Fと下がって観覧していきます。

6Fのロビーは贅沢な広さのスペースに

インテリアデザイナー・倉俣史朗氏(1934〜1991)の作品が置かれています。

左がカッパー仕様のソファ『ハウ・ハイ・ザ・ムーン』

右がエキスパンドメタルを使用した一人掛けソファ、1980年代にインテリアを学んでいた人にとって憧れの存在ですね。

もちろんホールのイスなので座れます。時を経てここで会えて座ることができて感激です。

ロビーのもう一面にも作品が置かれていて、

石庭のような静かさです。

ここからメインの特別展・展示が始まります。

4Fまでおりてくるとライブラリー「INFO ROOM」があります。まだ書籍は少ないですが、どのように充実していくのか楽しみです。

帰るころには日が暮れていました。夜景もなかなか素敵です。

アーティゾン美術館・2021年・展覧会予定

☆ 2021/2/13(土)~5/9(日) STEPS AHEAD:Recent Acquisitions 新収蔵作品展示

  

☆ 2021/5/29(土)~9/10(金) クロード・モネ —風景への問いかけ オルセー美術館・オランジュリー美術館特別企画

同時開催:石橋財団コレクション選 特集コーナー展示 マリノ・マリーニの彫刻と版画

  

☆ 2022/9/22(水)~1/10(月) 石橋財団コレクション選 特集コーナー展示 挿絵本にみる20世紀フランスとワイン

  

☆ 2022/10/2(土)~2021/1/10(月)石橋財団コレクション×森村泰昌 M式「海の幸」ー森村泰昌 ワタシガタリの神話

同時開催:「教育普及活動」ってなに? ー生きている美術館

  

石橋財団コレクションと現代アートを組み合わせた企画など、新しい発想が浮かびそうな展覧会が楽しみです。

ワイン好きとして、ワインと絵画について調査中でしたので、「挿絵本にみる20世紀フランスとワイン」気になります!

  

  

アーティゾン美術館・概要

・所在地:東京都中央区京橋1-7-2

・交通:JR・東京駅(八重洲中央口)、東京メトロ銀座線・京橋駅(6番、7番出口)、東京メトロ・都営浅草線・日本橋駅(B1出口)から徒歩5分

・開館時間:10:00-18:00 (入館は17:30まで)

・2021年2月現在は日時指定予約制です。ウェブサイトからの予約が便利です。

・入館料休館日はウェブサイトでご確認下さい。

・ロッカー:あり:コイン戻り式 ¥100(¥100コインお持ちください)

・写真撮影:一部可能、企画展は不可が多いです

アーティゾン美術館WEBサイト https://www.artizon.museum/

   

このブログでは美術館や身近にあるパブリックアート、休日の散歩情報などをご紹介しています。   

Twitter、Instagramでは手のひらにのる小さなアート「1枚の切手」やモダンデザイン、街で見つけたアートを投稿しています。

Twitter @postio_marche

Instagram mylittleart_studio

Share please

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる